管理人の詳細プロフィール③・・・就職し社畜へ

管理人の詳細プロフィール③・・・就職し社畜へ

 

「サラリーマンにはなりたくない」

 

「何でもいいから会社を作って社長になる」

 

「サラリーマンになるぐらいならフリーターになるぜ・・・」

 

などと言っていた学生時代が懐かしい今日この頃・・・

 

収入が安定してきてようやく昔を振り返る余裕が出てきたので書いてみたいと思います。

 

プロフィールにも書いてある通り、私は家出同然で、家を計画的に飛び出し、生活のためにバイトに明け暮れていたので、常にお金に飢えていて、いつも生活はギリギリでした。

 

大学を卒業したら奨学金の返済が始まる・・・

 

もう人生に待ったなしだなと思って日々過ごしている中で、私のライフワークであるネットビジネスで稼ぐという目標はどうだったかといいますと・・・

 

相変わらずまったくダメでした・・・目が出る気配も成功の兆しもありません。

 

ヤフオクでの目利きレベルが上がって、本以外にもゲームやフィギュア、限定品のおもちゃをメインに、友達と車で県内のさびれたおもちゃ屋をまわりながら、商品を集めて転売し、月に20万円前後利益を得ていました。

 

まだせどりという言葉のない時代に、ここまで転売している人が、田舎ではほとんどいなかったので、利益の取れる商品は面白いように見つかりましたが、同時にこのネットビジネスは資金力がいるため、生活ギリギリ自転車操業の大学生ではビジネスとして大きく稼ぐのは難しいな・・・と壁にぶち当たっている時期でした。

 

就職活動もしないでアルバイトとヤフオク転売ビジネスに励む日々・・・

 

私の卒業した年は、就職氷河期といわれ始めた最初の年だったと記憶しています(就職活動を真面目にしていなかったためあまり詳しくありませんが・・・)

 

私は自分が大手企業には向かない人間で、どちらかというと人生の裏道を見つけて、うまく生きていけるとへんな自信がありました。

 

それが生活のために就職し、それを機に偽りの社会の厳しさを叩き込まれ、その後10年続けたサラリーマン生活は、私の中の反骨精神を奪い、アイデンティティを傷つけられ、会社という小さな箱の中の出世ゲームに参加させられ、白い物も社長が黒だと言ったら黒になるようなイエスマンに成り下がり、お金の奴隷、会社の社畜となり、生きていくことになります。

 

当時は気が付きませんでしたが、ネットビジネスで稼げるようになり、独立して会社をやめて自由になった時に心が解放されて体が軽くなりましたし、健康診断でいつもひっかかっていた胃腸炎も、独立した年の人間ドックでは何もない健康体に変わっていたのです。

 

私が生活のためにサラリーマンになると決意したのが、大学の卒業式の次の日

 

就職活動を一切せずに求人雑誌で見つけた会社に電話して、見つけた仕事が、賃貸不動産の客づけとアパート・マンション管理をメインに大家さん向けにリフォームなども行っている地元の会社でした。

 

最初の就職先・・・

 

右も左もわからない状態だったので、それが当たり前だと思いこみ、続けた仕事をやめた後から振り返ってみると、今でいうブラック企業であることは明白なぐらい厳しい会社でした。

 

電話一本で就職出来てしまう会社は、やはりそれなりに社員の出入りが激しくて、3ヶ月後には一緒に入った同期3人はすべてやめてしまいました。

 

今は営業に関して厳しく制限があるので、出来なくなっていることが多いと思いますが、夜中の電話営業や夜訪といわれる夜中の訪問、早朝5時の物件確認作業や大家さんへの無理なリフォーム提案(なぜかこれも夜訪)、厳しいノルマ、達成できないと一桁になる給料、携帯番号を没収して逃げられない山奥での2泊3日の営業研修、毎日大声で発表する社訓と自分のノルマ、未達時は休み返上などなど・・・

 

数え上げればキリがありませんが、当時休みは週に1日、賃貸不動産の繁忙期である1月~3月は、一日も休みはなく働いていたことを懐かしく思い出します。

 

人は思い出を美化したり、都合よく書き換えたりする能力が備わっているので、今ではいい思い出ですが、当時は地獄でした・・・。

 

ただ私は、転んでもタダでは起きない性格なので、この会社で経験した知識を数年後、アドセンスアフィリエイトとして賃貸不動産の初期費用を下げるノウハウ、退去費用を回収するノウハウとしてブログで発売することになるのですが、それはまだ先のお話・・・。

 

リアルビジネスでもお客さんの立場で、情弱(情報弱者)はいいカモにされてしまうと感じたのは、この仕事を始めて、会社に都合のいい商品(利益が多い)を、無理やり会社の命令で売っている時に感じていました。

 

私の勤めていた会社の例でいきますと、例えば、初期費用明細にある消毒代・・・これははっきり言って、バルサンを入居前に炊いた方が効果があると断言できるぐらいひどい内容の施工で、賃貸契約をする際には、必ず明細に入れていたのですが、実際は99%の物件ではずすことの出来る項目です(まれに学生専用マンションで強制と言われたことはありますがそれ以外は消毒必要ありませんでした)

 

その消毒代をお客さんの顔色を見ながら15000円にしたり、20000円にしたりして(どちらも利益は10000円以上)明細に入れていましたが、情弱なお客さんは、質問することもなく素通りで99%獲得出来ていました。

 

たまに質問してくるお客さんもいましたが、「大家さんにお願いされているので・・・」と言えばそれ以上追及してくる人はいませんでしたので、これから引っ越しする人は消毒代には気をつけましょう。

 

他にも光触媒によるクロスコーティングや耐震マット、鍵交換に安心入居サービスなど・・・1件の契約で搾り取れるお客さんからはとことん搾り取っていました。

 

とくにこれから一人暮らしをする学生さんなどは一番いいカモだったかもしれません・・・。

 

情弱って怖いですね・・・

 

私も不動産の分野は詳しいので、意見できるのですが、車の分野など、新車購入時の明細でよくわからない費用があっても質問もせずに払ってしまって、後からこの費用って何だろうと考えたりしていますので、よく知らない分野では、人は情報弱者になりうる可能性があると常々感じています。(今はある程度インターネットで調べることができますが・・・)

 

ネットビジネスの方が情弱(情報弱者)は騙されやすいので気をつけてください。

 

私はネットビジネスで騙され続けてきたので、生きる標本のような人間です(笑)

 

世の中には社員のことを考えて仕事しやすい環境や待遇を用意している会社が、少なからずあるそうですが、私が経験した会社の中にはそんな会社は存在しませんでした。

 

社長は自分の私腹を肥やして、人に尊敬されながらいい生活を送ることを考え、社員を自分の力で養ってあげているんだと優越感に浸りながら、手足のように汚れ仕事や面倒な仕事を、少しの給料で、一言いうだけでやってくれるイエスマンがいて、逆らう人間など会社内にはいない・・・まさに社長からすれば理想郷です。

 

だからといって、私は社長を責めたり、ダメだというつもりはありません。

 

なぜならその会社をリスクを覚悟して作ったのは社長ですし、社長が作った会社である以上、その会社では社長の意見が絶対であり、そうなるように社長も意識して会社を作っているのですから・・・。

 

そしてその会社に入ったのは私の意志なのですから・・・(募集概要と違ったり、待遇もまったく違ったりすることはよくあることでしたが・・・)

 

独立して会社を作った今だからわかることですが、会社の運営って思った以上にお金がかかります。

 

私の会社なんか自分がアフィリエイトするためだけの会社なので経費はほとんどかかりませんが、それでも会社の運営はお金がかかります。ネットビジネスの収入が、もしなかったらと思うとゾッとします。

 

お金にシビアにならないと少しの事でも会社が潰れてしまう可能性があると身をもって経験している最中です。

 

社長業は社長業で精神的にしんどいです。細かい人よりある程度大雑把で図太い人の方がいいのかもしれません。(ただそういう社長だと潰れる時はあっという間でしょうが・・・)

 

話は戻りまして、この数年後、私はサラリーマン時代の体験や経験、その仕事についた人しか知りえないようなノウハウをアドセンスアフィリエイトブログで発表することになるのですが、すべての人生経験が無駄じゃない・・・ネットビジネスやリアルビジネス、すべてどこかでつながっていると考えています。

 

私しか知らない情報をあなたが求めているように、あなたしか知らない情報を私は知りたいと思っています

 

お金が今稼げていなくても、その経験は後々どんな形でもあなたが望めばいつでもお金に換えることの出来る宝物なのです。

 

ネットビジネスで稼ぐことに近道はありますけど、遠回りしても最終的にゴールに辿りつくことができれば素晴らしいと思いませんか?

 

金もコネもない失敗だらけの私が、パソコン一台で生きていける力を身につけました。

 

私に出来るのだから、あなたにも出来るはずです。

 

私はこれからもネットビジネスを続けていくつもりですので、あなたも頑張ってみませんか?

 

※出会い系アフィリエイトで稼ぐ方法は「ジェネシス」で解説しています

 

出会い系アフィリエイト創世記「ジェネシス」の詳細はこちら

 

まずは出会い系アフィリエイトで資産になるブログを作成していきましょう。

 

3カ月真剣に実践すれば人生変わりますので・・・

 

頑張っていきましょう。

 

それではまた次回

 

出会い系アフィリエイトで稼ぐための関連記事はこちら