出会い系アフィリエイトにおけるデメリットを伝えるメリットとは?稼ぎたいなら実践するべし

出会い系アフィリエイトにおけるデメリットを伝えるメリットとは?

 

出会い系アフィリエイトで出会い系サイトへ入会する前に、共感や信用を読み手から得なければならないということを方法も合わせて前回お伝えしました。

 

あなたの知っている情報を出し惜しみすることなくすべて伝えれば、自然と読者はついてきてくれます。(読み手に有益な情報に限ります)

 

その中で、出会い系サイトのデメリットを伝えることに躊躇してしまう人も多いようです。

 

実際、内容の薄い出会い系アフィリエイトブログを読んでいると、デメリットの部分がまったく書いてないことがよくあります。

 

おそらくデメリットを伝えてしまうと出会い系サイトへ入会させることができないと思いこんでいるため、あえてデメリットを載せていないと考えられますが、それは間違っています。

 

出会い系サイトのいい部分も悪い部分も包み隠さず理解してもらった上で、読み手に利益があることを伝えていく方が入会率は断然上がります

 

なぜならデメリットも隠すことなく伝えることで、正直で誠実な人間だと読み手にいい印象を持ってもらえますので、今後のあなたの発言に真実味が増し、読み手の信頼度がさらに上がっていくからです。

 

デメリットを堂々と伝える姿勢には、デメリットなんてたいしたことない・・・

 

それ以上のメリットがその出会い系サイトにはあると読み手が思うため、さらに信用してもらえます。

 

そこにはデメリットを伝える以上のメリットがあるのです

 

デメリットを補足するような情報をあなたが追加することができるなら、さらに出会い系サイト入会に近づくことは間違いありません。

 

そのデメリットを伝えることにより、入会を躊躇してしまい、補足することも出来ないような致命的な欠陥があるような出会い系サイトは、そもそも扱ってはいけない出会い系サイトですので、紹介する出会い系サイトを1から練り直す必要があります。

 

自分が自信を持って紹介出来る出会い系サイト以外は紹介してはダメなのは言うまでもありません

 

自分が惚れ込んでいる出会い系サイトであれば、デメリットさえも伝え方や視点を変えてみると、読み手によってはメリットに感じることもあります。

 

例えば、「女の子に会うにはブログで勉強してもらうため1ヶ月かかります」と書いてあった場合、人によっては1ヶ月もかかるのか~と思うでしょうし、人によっては1ヶ月頑張れば女の子に会えるのか~よしやるぞと前向きに捉える人もいるということです。

 

自分の惚れ込んでいる出会い系サイトならメリット・デメリット両方把握していると思いますので、あえてデメリットを伝えることで、あなたへの共感や信用を増やして入会に近づけてください。

 

またデメリットを伝えることで信用を勝ち取る方法に似ていますが、もう1つの方法でも共感や信用を勝ち取ることが可能です。

 

その方法とは・・・

 

読み進めていくと、読み手が感じるであろう不安要素や疑問をあえて自分から投げかける

 

という方法です。

 

「この出会い系サイトは素晴らしいですよ~」「私はこの出会い系サイトを利用して30人の女の子とエッチしました」などいいことばかり一方向から一方的に主張しても、胡散臭くなるばかりで信用を得ることは出来ません。

 

デメリットを伝える方法と同じで、

 

反対意見や疑問に思う意見を先回りして自主的にぶつけていき、その疑問を解消する答えを自ら明確に理由も添えて提示することで、あなたの考え方や主義主張は読み手に深く理解され、共感とともに信用に繋がっていくことになります。

 

”自分の意見に敢えて自分で疑問を投げかけ、自分でその回答をする”

 

読み手が気になりそうなことを、先回りして回答することや反対意見をぶつけて、その回答をする過程で、自分が一貫して主張している考えを改めて伝えることが、読み手の共感を得て、好感度が上がり、信用を勝ち得ていくもう一つの方法です。

 

好感を持っている人や信用している人の言葉を、人は信用しやすいというデータが出ていますので、誠実に有益な情報を伝え続けて信頼を勝ち得ていくことがネットで稼ぐことへの近道になります。

 

実践してみてください。

 

さらに詳しい出会い系アフィリエイト手法は「ジェネシス」で解説しています。

 

出会い系アフィリエイト創世記「ジェネシス」の詳細はコチラ

 

出会い系アフィリエイトの可能性を少しでも感じたなら実践してみてください。

 

すぐに決断して動いた人から成果を出していますので、決断しましたすぐ行動しましょう。

 

頑張っていきましょう。

 

それではまた次回

 

出会い系アフィリエイトで稼ぐための関連記事はこちら