男がすぐに想像しやすいキーワードを入れて出会い系アフィリエイトで稼いでいきましょう!その①

出会い系アフィリエイトで稼ぐには男がすぐに想像できるキーワードを使おう

 

みなさん出会い系アフィリエイトしていますか?私は楽しんで実践しています(笑)

 

出会い系アフィリエイトは私の大切な収入の柱なので、今や手放せなくなっています。最近まったく稼げていなかった新規サイトが爆発して収益が一気に増えました。

 

どうやらG先生のアップデートで、今まで本来のポテンシャル以下の低評価を受けていたサイトが軒並み上位表示されているようです。

 

私のサイトもその波に無事に乗ることが出来ました。戦略を立てていてよかったです(3ヶ月経過して月10万円ぐらいだったのでどうしようか悩んでいたので絶妙なタイミングでした)

 

代わりに今までそこまでポテンシャルがないのに過大評価されていたサイトは順位が落ちているようです。やはりしっかりとキーワードにこだわってライティング戦略をもったサイトが結局強いということを今回も確認できました。読者ファーストのサイトこそ資産ですね。

 

管理人のキーワード戦略やライティング戦略、出会い系アフィリエイトで稼ぐ方法は「ジェネシス」にすべて詰め込んでありますので真剣な人はすぐに実践してください。

 

出会い系アフィリエイト創世記「ジェネシス」の詳細はコチラ

 

サラリーマンやニート、フリーターを卒業したいなら3ヶ月真剣に実践してください。

 

人生変わりますので・・・

 

出会い系サイトで男が求めているものをタイトルでわかりやすく伝えることが重要(検索エンジン的にも)

 

出会い系サイトに男が求めるものの大半は、女の子とエッチすることです。

 

その目的を達成するために出会いを求めた男性が検索窓にキーワードを入れて検索してくるのです。

 

では男が好きな女の子ってどんな人でしょう?

 

出会い系アフィリエイトで稼ぐためにはほとんどの男性が好きな女性像をキーワードとして入れることが重要です。

 

それは・・・

 

おっぱいが大きいのにスタイルがよく、なおかつ20代前半ぐらいの若い女性が大好物です

 

日本人の大半が好きな女性をイメージしてキーワードを選定していくと面白いように稼げますので実践してください。

 

中には

 

痩せ形の女性が好き・・・

 

ちっぱいが好き・・・

 

熟女が好き・・・

 

ぽっちゃりが好き・・・

 

などなど好みがいろいろあると思います。それをフェチといいます。

 

検索する人が少ない代わりに熱烈なファンがいるフェチキーワードは、アクセスが少ない代わりに訪問者の熱量が非常に高いです。

 

登録してくれる確率は格段に高くなりますので、5記事~10記事に1回ぐらい入れるようにしましょう。

 

ただメインは一般的な男性がすぐにエッチな妄想をできる「大半の男性に好まれる女性」のキーワードです。

 

稼ぎたいならみんなが好きな女性キーワード8:自分のフェチ2ぐらいのサイトがいいでしょう。

 

具体的にはどんなキーワードを使えばいいの?

 

タイトルと考える時に気をつけてもらいたいのは、先ほどお伝えした「大半の男性に好まれる女性」です。

 

その具体的なキーワードとは・・・

 

・年齢を具体的に入れるようにしましょう

 

18、19、20、21、22,23歳ぐらいまでが大変の男性が好きな年齢です。

 

18歳以上じゃないと出会い系サイトはできません。18歳だと大学生やフリーターを想像し、比較的時間に余裕がある印象があるので人気です。

 

22、23歳ぐらいが人気なのは、大学生が卒業して社会人1年目か2年目・・・

 

今までは好きに生きてきてわがままだった女性が、社会の厳しさを知る年齢です。大人の会話もできて、体もぴちぴちなのでこの年齢層を狙う男性は多いです。

 

若すぎるのも苦手という人も多いので、社会人1年目、2年目ぐらいが妄想をかきたてるにはちょうどいいのです。

 

フェチ系を狙うなら人妻で20代後半~30代前半ぐらい

 

熟女なら40代ぐらいが反応がいいです。

 

どんなジャンルでも結局男はそのジャンルの一番最年少が好きな傾向があります(人妻ジャンルなら20代後半~30代前半熟女ジャンルなら30代後半~40代)

 

少し長くなってきましたので、また次回詳しく解説していきたいと思います。

 

出会い系アフィリエイトで人生を切り開いていきましょう。

 

それではまた次回

 

出会い系アフィリエイトで稼ぐための関連記事はこちら